バッツリ分かれたグラデーションの修正術

グラデーションカラーってやったことありますか?

 

 

巻いていなくても毛先に向けてゆっくり明るくなっていくのが理想ですね!

 

巻いたら本領発揮

 

バツっとしたグラデーションになっていませんか?

グラデーションカラーは技術としてかなり難しいカラー塗布法になります。

 

また、グラデーションというより

ツートーンみたいにバツっとしてしまったはものを直すのも難しい技です。

 

※現在何回か担当させていただいているお客様の新規ご来店時撮影

 

これは別の美容院で人生初カラー!

毛先だけグラデーションにしたとの事

※上は何もされていない地毛

 

基本グラデーションを毛先だけで作るのはお勧めしません。

技術としての難易度も格段に上がります。

 

好みにもよりますが、1つの色が全体でゆっくり変わっていくから自然になり綺麗になります

 

僕もどーしても毛先だけカラーして地毛を残しておきたい方なんかはやりますが、

そーゆー人は時が来たらカットして一旦全て地毛にしたいなどの未来構図があります

 

なので、基本的には全てカラーして毛先に向けてインパクトを作るのがベスト!

 

 

この時はブリーチを重ねてグラデーションを馴染ませる

 

でもまぁ落ちて来たら

 

あそこまでバツっとしたものはなかなかに大変…笑

 

でも

ハイライトも混ぜてだいぶ変わりました。

まぁ完璧には馴染みません。

結構馴染みましたね…汗

 


ブリーチにはブリーチで馴染ませる

 


ハイライトで上下のつながりを作る


 

 

まず土台を変えなくてはならないので

結構大変です。

 

後は濃い薬(暗めの薬)を入れて馴染ませるなど!

 

追加でブリーチしたので濃い薬で赤みを殺す力の高いグレージュで仕上げました。

 

後はカットで今回毛先をそこそこ詰めたので結構馴染み良しw

 

結果切ればよしw

 

グラデーションにしようかなぁ〜と思うときは気をつけてくださいね〜!

バツると大変です…

この記事を気に入ったらシェア!

LINE@でご予約や相談受付中!

友達追加していただくとヘアスタイル相談やご予約がお気軽にできます!
追加するだけでしたら個人情報はこちらからはわかりませんのでお気軽に追加してください!情報配信も随時していきます!!

こちらをクリックして友達追加!

'stats.label.addfriend'(MISSINGTRAONSLATION)