【紫外線の脅威】ONE creation 美容室 本厚木 愛甲石田 秦野 伊勢原

こんにちわ!

ONE creationオープン前に外での活動も活発に行ってます!

ポスティングとリーフ配り!

気付いたら…

結構やばいことになってますw

夏で暑さと日差しも強烈…
室内引きこもり美容師だった僕には中々ダメージを与えてきます…笑

実は髪の毛の紫外線が受けるダメージが深刻なのをご存知ですか?


※デミコスメティック引用

紫外線を髪の毛は吸収して作りが変わってしまいます。
髪の毛を構成してるアミノ酸系統の物が別の物質に変化します。

画像のシステイン酸が生成された髪の毛は元に戻らずダメージしていきます。

簡単にいうと、UVケアを髪の毛もしないとかなり傷んで元にもどらなくなりますよ!?
て事なんですが、カラーの色持ちも随分変わってきます…

これ1200円とお手頃でスプレータイプのトリートメントです!

PA+++++
SPF50

と効力にも申し分なし!
薬局とかのやつ使ってきしんだーとよく聞きますが、
これ。
サラサラになりますのでご安心を!
お求めの方は是非ご連絡下さい!

紫外線にはお気をつけて!

住所

神奈川県厚木市愛甲1-10-14-202


電話番号
0462818500

【必見】日常生活で知らない間に髪が傷む〜タオル編

 

ヘアケアについて、

サロン営業の中で新規のお客様に僕はいつも日頃の髪の毛の扱いについて雑談がてら聞いたりすることなのですが・・

どうやら・・・

 

 

 

意外にみんな知らないうちに傷んでます・・

髪が!

 

 

実際髪の毛がダメージを受けるのは大きく分けて2つ!

 

・化学的ダメージ

・物理的ダメージ

 

 

化学的ダメージは主に

カラー、パーマなどの薬剤による美容院で受けるダメージです

 

 

物理的ダメージは主に

みなさんが家で知らない間に与えてしまっている摩擦や熱による火傷のダメージです

 

 

家での物理的ダメージは知らない間に美容院での化学的なダメージ以上に傷むこともあります。

 

 


タオルで傷める


 

タオルは摩擦が強いです。

頭皮や髪の毛をゴシゴシ拭いたり爪たてて拭くと刺激が強くなります。

 

【髪の毛は濡れている時、物理ダメージを受けやすい】

知ってましたか?

キューティクル(髪の毛の水分を守る皮だと思ってください)が濡れていると開きます。

その状態で強い摩擦を加えると・・・

壊れます!

 

 

正しいタオルの拭き方

 

○頭全体をタオルで覆うようにしてマッサージするように頭皮を揉み揉み!

 

○髪の毛も包み込み優しく握ったりポンポンと叩いたり!

※強く叩かないでください

 

そんなんじゃ乾かねーよ…

って思われるかもしれないですが

吸水性のいいタオルならこれで乾きます。

 

ヘアケアアイテムの購入感覚でタオルにこだわるのもいいと思います

 

綿100%なんかが手に入りやすくていいかなと!

 

またタオルは30回前後洗うと交換の時期です。

 

消耗品ですね…

 

硬いタオルは吸水性も落ちるので正しく使っても拭き取りきれません!

硬いんで摩擦力UP、、、

 

拭き取れない方はタオルが良くないか、

いいタオルでもとっくに寿命をむかえてるか、

 

どちらかです。

 

お金をかけずにやれるヘアケアですの簡単に始められます。

※タオル代は…かかりますw

 

これはもはや意識の問題!

 

一度傷んでしまった髪の毛は治りません。

髪の毛は死滅細胞なので、自己再生能力がありません。

 

元々持ってる栄養分がなくなってしまったら後からいくらトリートメントなどで補修しても時間が経つと戻ります。

※トリートメントに持続期間や使用頻度がある理由の1つ

 

でもトリートメントはして下さい!

傷んだ髪の毛を開き直り放置するともっと傷みます。

どんどん扱いにくくなるし傷みやすさもUPしていきます。

悪循環

 

トリートメントをする事で扱いやすくもなれば傷みにくくします。

 

なんなら持続期間切れる前にまた施せば常時上質な状態をキープできます。

 

と、脱線しましたが

 

タオルドライは重要性高いです!

 

早速今日から試してみましょう!

先ほど述べましたが傷んだ髪の毛は治りません。

 

ならば

 

できるだけ傷まないように日々送る!

それはもはや髪質が良くなっていくことに繋がります!

 

もはや今の時代カラーやパーマでのダメージは少なくなっています!

 

家でのダメージの方が実は深刻だったりします!

 

是非是非参考までに〜!

バッツリ分かれたグラデーションの修正術

グラデーションカラーってやったことありますか?

 

 

巻いていなくても毛先に向けてゆっくり明るくなっていくのが理想ですね!

 

巻いたら本領発揮

 

バツっとしたグラデーションになっていませんか?

グラデーションカラーは技術としてかなり難しいカラー塗布法になります。

 

また、グラデーションというより

ツートーンみたいにバツっとしてしまったはものを直すのも難しい技です。

 

※現在何回か担当させていただいているお客様の新規ご来店時撮影

 

これは別の美容院で人生初カラー!

毛先だけグラデーションにしたとの事

※上は何もされていない地毛

 

基本グラデーションを毛先だけで作るのはお勧めしません。

技術としての難易度も格段に上がります。

 

好みにもよりますが、1つの色が全体でゆっくり変わっていくから自然になり綺麗になります

 

僕もどーしても毛先だけカラーして地毛を残しておきたい方なんかはやりますが、

そーゆー人は時が来たらカットして一旦全て地毛にしたいなどの未来構図があります

 

なので、基本的には全てカラーして毛先に向けてインパクトを作るのがベスト!

 

 

この時はブリーチを重ねてグラデーションを馴染ませる

 

でもまぁ落ちて来たら

 

あそこまでバツっとしたものはなかなかに大変…笑

 

でも

ハイライトも混ぜてだいぶ変わりました。

まぁ完璧には馴染みません。

結構馴染みましたね…汗

 


ブリーチにはブリーチで馴染ませる

 


ハイライトで上下のつながりを作る


 

 

まず土台を変えなくてはならないので

結構大変です。

 

後は濃い薬(暗めの薬)を入れて馴染ませるなど!

 

追加でブリーチしたので濃い薬で赤みを殺す力の高いグレージュで仕上げました。

 

後はカットで今回毛先をそこそこ詰めたので結構馴染み良しw

 

結果切ればよしw

 

グラデーションにしようかなぁ〜と思うときは気をつけてくださいね〜!

バツると大変です…

もはや抜けた色すら綺麗!繰り返しのブルーグレージュ!

アッシュの真髄

 

とゆーかカラーの真髄ですね!

 

僕はだいたい提案で

綺麗にしていくために周期をお伝えします!

 

もちろんライフスタイルに合わせてのだいたいの周期なので。

 

 

『だいたい次はこれくらいに来ていただくと更にカラー綺麗になっていきますよ〜』

 

『色が抜けきる前にカラーを追加するとより赤味を消していけますよー』

 

 

と、この程度!

 

 

実際、繰り返していくことで綺麗になっていきます!

 

 

お客様の中では新生毛が伸びてきて、

『プリンになってきたからそろそろ行こうかなぁ〜』

 

褪色で

『明るくなってきたから落ち着かよ〜かな。。』

 

と周期が曖昧だったりします

 

そこでベストなメンテナンスタイミングをお伝えすることで

来店する時期を自覚してもらう!

 

そーすると、お客様自身も美意識の向上につながってくれるのと思います!

 

まず、

 

 

 

壮絶なる

 

 

アッシュグレージュの歴史

 

 

 

 

 

※一人の方が新規ご来店から最終来店までの歴史です。

 

決してアッシュの起源を語るものではありませんw

 

 

 

新規ご来店時

 

割とweb系のものを見てご来店するご新規様は

状態がよくなく、どうにかしたい悩みを抱えている方が多いです

しっかりカウンセリングをして

 

髪の状態を綺麗にしていくことを決意!

 

一回目のカラー

 

 

 

こんなのもやりました!

 

 

そして、

 

途中経過

 

もう割と綺麗だし、ご来店時の髪の毛の状態も良くなってきてるのがわかります!

カットも混ぜたりしてます!

 

ケアにも力を入れます!

 

こちらの方の場合

普段カラーを極めるために行ってる行程で外せないのが、

 

 

 

 

ハイライト!!

 

 

 

 

 

 

基本全体的に太さを変えます

 

トップから襟足

細め〜太め〜スライス

 

と、どんどん太くしていく入れ方をします!

 

 

こんな感じにもしました

 

その時のカラーもオーダーを聞き、楽しんでもらいます!

 

クオリティを上げるための必要なことは必ず提案します!

それを一緒に考えながら作る。

 

 

最終来店!

今回のやつですね!

これ今回ご来店時ですよ?笑

僕まだ何もしてないですからね?

これ新規ご来店時

 

いやぁ・・変わりましたね。。泣

もはやご自身でも扱いやすくなりボサボサにならないみたいです!

色も、もちろん好調!

 

僕は毎回良くなってくのを見て心から嬉しく思います。

 


何をしているか


実際僕ができるのは髪の毛に細工を施し、クオリティを上げていく事

僕の細工も期間が開くと効力がなくなり0になります。

なので周期をある程度決めて一緒に変えていくスタイル

 

基本はほとんどの時間をお客様が個人で髪の毛を扱います

 

なのでお家での扱いの注意点などもお伝えしたりし、次回に備えます!

 

みんながみんな完璧にはできません。

できない事は少しづつ、できる事は確実に!!

 

 

とやれればいいのかな・・・と

 

 

さてカラー完成は

今回のオーダーは春に向けての柔らかいグレージュ!

名付けるなら〜。。

スケルトンミルクティーグレージュ!

 

巻いたらハイライトが決まりすぎw

 

 

だいたい今で初めて半年弱かな?

髪質改善と残留色素のコントロールは

 

生半可にはかないませんが、その都度楽しめるので期間などあっという間に過ぎますw

 

一緒に綺麗にするためのプロセスを踏んでみませんか?

 

 

ではでは

ブリーチって??やんないほうがいいのか?

ブリーチって実際のとこどーなの?

 


ブリーチしてる方の悩みで多いのは、言わずと知れたこと。。

 

 

ダメージです。。

 

 

ここで細かくしてみると、

 

  1. パサパサする
  2. 引っかかる
  3. 広がる
  4. 色落ちが早い
  5. 抜けたら色が汚い
  6. 結果見た目が悪い

etc

 

ハイダメージになってくるともっと悩みは深刻になってくるでしょうが。。

 

やはりブリーチをしたくない人や、ブリーチをして後悔する人も少なくないのでは?

 

ブリーチはしないほうがいいのか?

 

 

 

 

周りでブリーチして髪やばくなってる人や、後悔してる人がいたりで、悪いイメージを持ってる人

 

ブリーチしたことなくて気にはなってるけど悪い話を聞くとやりたくない。

 

 

実際ブリーチで抱えてしまうデメリットはありますが、

 

 

個人個人が何を優先するかだと思います!

 

ツヤッツヤの美髪を作ることが目的なら間違いなくやらないほうがいいです。

 

色味をいっぱい遊びたいなら選択肢の一つになります!

ブリーチもやり方次第でだいぶダメージを軽減できますし!!

 

 

もちろん髪の状態によっては施術困難な時もあります。

 

でも、ブリーチ。。

あまり偏見を持たないであげてくださいw

 

うまくコンディション整え、考えながらデザインしていけばとても綺麗に決まるんです!

 

扱いもそれほどツラくはなりません!

 

ブリーチのメカニズム

 

 

髪の毛の中のメラニン色素を過酸化水素水で分解します。

それにより、髪の毛にある色を漂白できます。

 

 

ただ、同時に髪を覆う鎧⇨キューティクルは剥がれ、髪の毛にある栄養系成分が保ちづらい状況になります。

ゆえにダメージしやすくなります。

 

過酸化水素水は濃度が高いと危険薬物になるほどのものです。

 

ブリーチはこの過酸化水素水が通常のカラーに比べて濃度を上げてるのと、パワーも上がってきます。

 

ゆえにダメージします。

 

皮膚にも刺激があります。

 

 

こー見ると。。

やばそう。。。やめたほうがいいな。。。

 

 

 

ってなりますよねw

 

市販のものでセルフは間違いなく傷みます!

上記でわかるようにめちゃくちゃ薬物ですw

恐ろしいものですw

 

 

美容師でも施術にはかなり神経使うし難しいんですw

 

だからセルフブリーチは個人的にはお勧めしません。

てゆーかやらないでほしいw

 

 

ただ、僕たちプロはこのダメージを色々な方法で軽減したりもします。

 

 

これは僕がやってることですが、

 

 


濡らして塗布


ブリーチもウェット塗布します。

過水のパワーを落とせます。

パウダーの伸びが良くなりムラになりづらくなります。

コーミングで無駄に引っ掛けてキューティクルを傷めることをなくします。

薬剤をたっぷりつけてもドライ塗布に比べて節約できます

 


処理剤を使う


先に消え去ってしう成分の補充をしておいてあげることでダメージ軽減ができる。

髪の毛の死滅を防ぐ

 


ダメージ具合により塗り分けをする


もはやブリーチも2剤の過酸化水素水でパワーコントロール

○バージン毛や元気な髪

ブリーチ+OX(過酸化水素)6% 2~3倍

 

○カラー毛、ブリーチ毛で明るさはそこそこあるが、色素を抜きたい

(ダメージ中)

ブリーチ+OX3%

 

○繰り返しのブリーチ毛、縮毛、パーマ系をしている髪の毛

(ダメージ中〜大)

ブリーチ+ブリーチサプリ+OX12倍

※状態によってはできないこともあります。

 

 

このブリーチサプリはすごいです!!

 

 

ブリーチダメージが95%削減されます!

刺激臭もなければ

頭皮がしみたりもしなくなります!

 

 

割と愛用してます!

 

とまぁ僕がしていることでしたが、

 

実際削減できてもダメージは伴いますので、色を楽しむことを優先するのか、ダメージをとことん与えないで行きたいのか、

その人に合わせてカラー提案できたらいいかな!

と考えております!

 

とりあえず、普通のカラーで出せなそうなカラーをやってみたくなったら美容師に相談するのがいいと思います!

 

個人的にブリーチはデザインの幅を広げる最強アイテムだと思ってます!

 

 

 

 

SNSでシェア

暗いけど透明感抜群!スペースグレージュ!

よくある暗めのアッシュ系、アッシュグレー、

 

暗めで透明感出したい。。などなど。。

 

 

 


↑例えばこんなものとか!

 

綺麗ですよね!

最近オーダーの多いカラーの一つです!

 

ならば、暗いけど透明感を出すダーク系アッシュにするには

どうしたらいいか、

 

どのようなオーダーが好ましいか

 

 

まず、カラー剤なんですが見本なんかよく見ると思います!

美容師も見本とかよく見せると思います!

 

明るさのレベルが書いてあって、染めたらこーなりますよ〜

 

的なやつです!笑

 

 

これですw

 

これはミルボンのオルディーブ、イノセントラインを参照!

 

これで見てみましょう!

 

一般的に好まれやすいアッシュグレー、シルバーグレーではないでしょうか?

 

僕のレシピにも結構います!w

 

黒髪の方がブリーチなしでアッシュグレーをカラー剤で一番明るい13レベルで染めた場合

 

 

アッシュ感は確かに出てますが、グレー感とゆーか

色薄いですよね。。。

 

カラー剤は明るくなればなるほど色が薄くなります。

 

 

どういう事か?

 

 

少しの漂白+色味入れるを同時に行うのがカラー剤です。

もちろん明るさのレベルや、やり方で色味だけ載せたり、明るくするだけの薬なんかもありますが、、

 

これが基本です!

 

髪の毛はカラーをしていなくても元々色があります!

メラニン色素!

 

聞いたことはあると思います!

一度下地の色をある程度漂白しつつ色が入っていきます。

明るさレベルが上がると、この関係上色が薄くなります。

 

 

じゃぁ最初っから濃いめでやればアッシュの色味出るのか?

 

 

この場合明るくするパワーも下がってしまうのでご希望色が見えません。。黒、暗めの茶色、赤味に飲み込まれて同化します。。

 

 

ここで、前にも書いたことがありますが、

 

黒画用紙には綺麗な色で絵を描いてもわかりません。

 

なので綺麗なアッシュを出したい方は下地がある程度明るくないと厳しいです。

 

というか。

 

 

 

 

無理です。。。すみません。

 

 

 

 

外国の方のように髪の色素がもともと薄ければ可能でしょうが、日本人の多くは無理です。

 

断言できちゃいます。。

 

一回のカラーで出そうとしても、結局普通よりは綺麗な(アッシュ気味)茶色にしかなりません。。

 

ダークアッシュ作るにはそんなに下地が明るくなくとも良い

 

9レベルくらいあればできます!

7〜8レベルで普通にカラーを楽しんでる方とかでしたら

落ちてきた時9レベルくらいになってると思います。

 

 

 

難しいのは黒髪の方です。。。。

 

 

 

 

 

暗くなっただけじゃない?ww

 

 

 

まぁまぁw

 

 

 

 

 

 

 

開くとこんな感じです!

 

たばなってる時は割と落ち着きます!

 

巻いたり、光に助けた時出る透明感が人気の秘訣なんじゃないでしょうか??

 

暗いけど、おしゃれな透明感で外国人風カラー

 

 

やってみたくないですか?w

 

 

やり方や、色は本当に沢山あります

 

その人の髪の状況によって変わってくるし、一回じゃ無理な場合もあります。

 

出したいクオリティーによってはブリーチも必要です!

 

ブリーチも今はあまり傷ませないようにも施術できる時代です!

 

プロセスは人によって違ってきますが誰でもグレー系カラーはできます!

 

カラーを楽しみましょう〜!

 

ポッピングピンクのペイントはワンブリーチでも可能✨

 

この先のシーズンに向けて色々なカラー提案をしてます!

 

今回は

 

ピンク系オーダー

 

でのご案内!

 

 

まぁピンク系って発色しっかり出していくにはかなり明るいところからじゃないとオレンジになるだけで終わりますよね…

 

いろいろ調合してますが、やはりカラーチェンジしづらいペインターは後々困ることもあるかと…

 

最近愛用しているのは

 

 

 

Y.Sのヘアペイントクリーム

2週間で落ちてくれる代物です!

 

カラーは三原色をメインに出しづらいシルバーとピンクと薄め液の全6色!

 

混ぜて作る感じがとても楽しいです!

お客様の前で一緒に作ったりもします!

 

 

どの道、酸性染料、塩基性染料、etc…

 

ペンキタイプのカラーは中途半端に色抜け早いのにカラーチェンジがしづらいなら

2週間で落ちてくれていいかなぁーと

 

 

もちろん御希望次第です!

 

 

前にワンブリーチして毛先だけピンクにしたスタイル!

 

 

実際そんなに明るくないです。

 

毛先もワンブリーチしてヘアペイントクリームのピンク入れました。

見事に無くなってますね!

 

 

そして今回はグレードを高める。

 

 

あ、切っちゃうみたいなんでwww

 

毛先w

 

 

マニパニ混ぜちゃいます!笑

 

 

僕アンチマニパニなんでw

 

 

 

これ…

 

もっとハイトーンなら綺麗だろうな…

 

 

でもショッキングピンクみたいにはしたくないみたいなのでそのままオンカラーで十分。

 

 

どす黒くなってる…

 

マニパニはお薬としての粘度がややゆるいです。

 

カラーバターやヘアペイントクリームみたく硬くないので見た目染み込みます!

 

 

今回は他社製品のミックスで作り上げた完全オリジナルカラー!

 

 

さて仕上がりは、、、

 

 

 

 

 

いやぁー!

なんかまだ1月ですけど、暖かく感じてきましたね!

 

春っぽい感じ!笑

 

でも

ペインターにしては薄くね?

てな感じです!

 

 

実際ワンブリーチからで薄めのピンクを使ってます!

 

 

やはり下地との兼ね合いでそこまでビビットには出ないかと!

 

 

ビビットに出したい場合、選択する色味をもっと濃くするか、ピンク出す場合もーちょっと漂白しときたいかな…と

 

 

今回のオーダーはビビットに出したい訳ではなかったので落ち着きがあるけどどことなくカジュアルな一歩先取りスタイルで!

 

ペインターは楽しいです!笑

 

ではでは〜

良きカラーライフを!

 

 

御予約、相談はページ下部にあるLINEにて承ります!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

黒染めしたくないけど暗くしなきゃいけない人には極みダークアッシュグレー✨

 

黒染めからでも透明感アッシュグレー✨

↑過去記事では黒染めからアッシュグレーにしました!

 

 

どのシーズンでも黒染めってしなきゃならない時ありません?

特に10代後半〜20代前半だと

 

 

就活、実習、試験、バイト、就職、気分

 

 

 

色々あると思いますが、黒染め後もカラーは可能ですが、かなりハードです!

前の記事も参考までに。

 

 

て事で黒染めに抵抗ある人も多いんじゃないかなと思います。

 

てか

 

黒染めはしたくないけど暗くしなきゃいけない!

 

とか

 

黒じゃない黒染めでお願いします!

 

とか文面見ただけだと矛盾でしかないオーダーが多いです!

 

美容師さんならこの類のオーダーはよく聞くのではないでしょうか?

 

 

きっと成人式がすぎ、落ち着かせるとか2月くらいから就職前に暗くするとか増えてくると思います!

 

ここで安易に黒染めはしない方が美容師にとってもお客様にとってもいいと僕は思います!

 

実は黒染めを落としてくれる最強リムーバーなんかも存在してるんですが…

 

しかもブリーチと違い酸性でできていてダメージはありません。

 

明るくするという物ではなく、髪の毛に入っている染料を落とす物です!

 

↑コレたまに使いますw

 

でもこれは黒染めして困ってる人への1つの手段です!

 

 

○どんなオーダーがいいか

 

まずお客様目線で美容院に行ってどんな風にオーダーするのが望ましいか

 

今後また明るくする、またはできる可能性はありますか?

 

 

一定期間暗くする

 

 

就職で暗くするが、実は会社内には割と染めてる先輩社員がいる

 

 

突発的で今後のことはあまり考えていない

 

他にも色々あると思いますが

 

要は

 

一生黒でいいか否か!

 

位の2択で考えて下さい!

 

一生黒でいいなら市販でも美容院のガッツリ黒染めでも大丈夫!

 

 

 

 

否!!

 

 

 

ならば市販のものはNG

美容院でもオーダーを間違えてはいけません。

 

また明るくしたい、したくなる気がするならばそれも伝えて

 

究極に濃い『青』

 

で暗髪を希望して下さい

 

ブリーチ毛、または結構明るい場合はダークブラウンもMIXしてもらうといいかも!

 

 

 

デメリットもあります。

普通に抜けてきます。

 

抜けたらまた入れてもらう必要があります。

 

でも黒染めでも多少赤茶っぽく抜けてきます。

 

ならば今後も踏まえて極みダークアッシュグレーでのトーンダウンがベスト。

 

 

結局黒染めをした髪を再び明るくする場合

負担が大きいです。

 

 

黒染め後

 

○ダブルカラーは必須

○ダブルカラーしてもあまり明るくならない

○赤みがすごく出る

○髪、予算に負担が出る

○クオリティに支障が出る

 

などなど…

 

どんなカラーでも言えることですがやはり今後も見据えてしっかりとカウンセリングしながら薬剤選定をし、

 

素人様のオーダー➕プロの知識からの提案

(全てをしっかり説明)

 

=最高の仕上がり

 

 

ではないでしょうか?

 

参考になれば幸いです!

良きカラーライフを〜

 

 

Instagram

 

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/kiyotaka.abe/

 

御予約、相談はページ下部にあるLINEで承ります!

 

↓↓↓↓↓↓

インナーカラーをオシャレに!アッシュグレー×マットネイビー!

 

今回はいつも担当させていただいている

ななちゃんのスタイルです!

 

 

Before

 

 

 

 

いつもアッシュ系で染めていて褪色してもかなり綺麗な状態です!

 

だいたいこだわったオーダーは無くオススメを希望されるので次に繋がるカラーを提案させていただいております!

 

褪色しても綺麗になるようにイメージしてカラー調合します。

 

 

もはや髪の毛の上で足し算、引き算を行う要領です!

 

 

やはり髪の毛を綺麗に染める上で出てきてほしくない色ってありますよね?

 

アッシュの場合、赤み、黄ばみ、茶ばみ、緑み、etc

 

 

 

これらを引き算するための色をミックスします。

 

できるだけいらない色味は抹殺するようにし、

 

欲しい色味を足し算!

 

今回ななちゃんの髪の毛はだいぶ赤みが消えてきていい感じ!

 

結構前、初ご来店時にブリーチしてます!

でも赤みが強く出ました。。。。

 

アッシュ積み重ねてきました!

 

割と積み重ねって何に対しても大事なんですね!

 

でも今回は

 

インナーカラーで

くすんだ緑にしたい!!!

 

とのことで、

 

チャレンジ!

 

 

 

 

ついでにハイライトも入れちゃいました!!笑

 

 

 

 

 

そして仕上がり!

 

 

 

 

 

 

よさげでは???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マットネイビーが…

 

 

 

 

 

イイぃぃぃぃ!!!

 

 

 

 

上は変わらずアッシュグレーを濃いめに入れてます!

 

カラーバターやヘアペイントクリームも視野に入れてましたが

 

彩度を鮮やかに出さず、くすませたかったので

 

ミルボンのオルディーブモードマットネイビーを選定!!

 

モードマットネイビーはマット系の中ではかなり好きです!

 

赤み消しにも優秀!!!

 

赤みがなければかなり綺麗なマットが出ます!!

 

 

インナーカラーも冬のチラ見せオシャレにどーぞ!!

 

 

 

Instagram

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

https://www.instagram.com/kiyotaka.abe/

 

ご予約ご相談はページ下部にあるLINEより承ります!

↓↓↓↓↓↓

気になる!黒髪からのグレー系ってどーやるの?

最近成人式に向けてデザインカラーのオーダーが増えてました!

 

本日のお客様でバージン毛(何の施術もされていない地毛)

の方からのオーダー。

 

『グレーのハイライトを入れたい』

 

以前黒髪にグレーを入れたが入らなくて不安だそうです。。。

 

 

我々美容師からすれば黒髪に普通にグレーを入れても入らない

 

とわかりますが、一般のお客様にはダークアッシュやダークグレージュなんかは入るんじゃないか。。

 

と思われる方も少なくありません。

同じくらいのトーンだし!!!

 

 

 

てな具合に!

 

うん!悪じゃない!悪くない!

そー思ってて嫌な顔を僕はしません!

 

でも入りません!

 

なので1から丁寧にお伝えします!

 

やはり、暗いところに『色味』は入りません。

 

黒画用紙に何を書いても見えづらいのと一緒です。

 

 

じゃーできないの???

 

 

 

いえ、できます!

 

しかし、プロセスを踏む必要があります!

 

一旦明るくします!

 

えー明るいのはちょっと。。。

 

その後暗くします!

 

意味ないじゃんw

 

実はここに大きな意味があります!

 

黒画用紙ではなく、明るく薄い茶色の画用紙に色を入れるなら???

 

ある程度入りますよね?

 

 

 

それがアッシュの明るい画用紙なら??

 

グレー感極まります!

 

このプロセスの最上位が『ブリーチ

 

な訳です。

 

1日の中でどこまでできるか。

ご予算、時間、髪のコンディション、やる気、ライフスタイル。

 

これらを踏まえて作り上げていきます!

 

ブリーチが嫌ならカラーだけでもある程度いけます!

髪質によっては1回のカラーで黒画用紙をグレーにしちゃう髪質ならず、神質な人もいます。笑

 

やはりゴールとゴールにたどり着くまでの道を入念にカウンセリングする必要があるかな、と僕は思います。

 

 

結果今回のお客様は、ご予算、ゴールまでの期間(成人式)ライフスタイル考慮で、

 

ハイライトをワンブリーチで作り、アッシュグレーをオンカラーすることに!

 

 

ハイライトをオン!

 

次にアッシュグレーで全体染めをします。

 

9レベルのアルティメットアッシュ6%

 

 

いい感じに決まりました!

ハイライトってやっぱり上質なカラーですよね!

 

一色で作るカラーから一歩進化したカラーいかがですか??

 

 

 

御予約はページ下部にあるLINEより承ります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓